相対性インターネット集客法 株式会社ワイズワンは実践可能な商材か?

相対性インターネット集客法

満島です。

フィットボクシングで体が全身筋肉痛です…。階段が辛い。

 

今回は『相対性インターネット集客法』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

相対性インターネット集客法ってなに?

著者:しまだしんすけべ
販売者:株式会社ワイズワン
が販売するオフラインも絡めたネットビジネスです。

集客方法
1:PPCで集客(1日1万円の広告費)
2:サイトに誘導(専用の問い合わせページ)
3:問い合わせのあった人に電話でクロージング

動画と音声(4時間30分)で価格は5,000円(税込)

返金保証はありません。

 

特定商取引法に基づく表示

販売事業者
 株式会社ワイズワン
 販売責任者
 今井美雪
 作者
 しまだしんすけべ
 所在地
 〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食3678-20
TEL: 0476-80-2236
 商品に関する
お問い合せ先

しまだしんすけべってどんな人?

1980年栃木生まれ。

コピーライターとして活動し、アーティスト・クリエイター支援のコンテンツ作成、情報発信をしているそうです。

株式会社shinrishの代表。

株式会社ワイズワンってどんな会社?

2015年よりも以前に設立した会社のようです。

番号法施行日(2015年10月5日)前から存在する法人は番号法施行日前の変更履歴情報は公表されず、2015年10月5日に設立という表記に統一されています。

ホームページは無いようで、事業内容も分かりませんでした。

法人番号:1040001044628

会社住所

普通の一軒家ですね。

他に販売している商材

AKB48から俯瞰する2015年ネットマーケティング論

新市場を攻める!映像ディレクション完全バイブル

株式会社ワイズワンのSNS

Youtube⇒なし?

Facebook⇒なし?

twitter⇒なし?

全く同じ名前の書籍が存在

全く同じ名前の書籍を発見しました。
著者は今井裕志、今回の商材とは関係のない人です。

amazonの商品ページに「1日1万円の広告費で月1000万円を売り上げる「自動化ビジネスモデル」の構築法を全公開。と記載があるのですが、今回紹介している商材も同様に、
1日1万円の広告費をYahooに支払い月1000万円のリターンを得るという仕組みをすぐに現実化させてしまいました。
とあるんですよね。

どういうことなんでしょう🤔

相対性インターネット集客法の口コミ・レビュー・評判

実際に購入した人の感想はみつかりませんでした。

ネットビジネスの醍醐味は、この集客から販売までをすべてネット上で完結出来て、
尚且つ、すべてオーマチック(全自動)で出来ることだと思います。

電話でのクロージングを入れるというやり方は、
リアルビジネス(実店舗を構えているビジネス)向けと言えますので、

相対性インターネット集客法を活用出来そうなビジネスは、
・今現在リアルビジネスを行っている
・ネット上でアフィリエイトではなく物販を行っている

という方に限られると思います。

出典:http://underthepine.blog.fc2.com/blog-entry-515.html?sp

電話対応は自分でしなくてもいいということですが、
誰かが役割を担当しなくてはなりません。

またこのあたりも絡めての“自動化”ということになるわけです。

方法論を言うだけなら誰にでもできるわけですが
現実的にはなかなか難しいと思います。

出典:http://tanakabusiness.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

まとめ

相対性インターネット集客法は個人や初心者向けの内容ではないと思いました。

1日1万円の広告費で月1000万円とありますが、1日1万円の広告費という時点で、個人や零細企業から見ると現実的な話ではないですよね。広告費だけで月に30万円掛かってしまいます。

月1000万円稼げるのであれば、その広告費も安くは見えますが、ネットビジネスをろくに知らない個人から見れば30万円を稼ぐのもだいぶハードルが高いというのに、月に広告費だけで30万円出ていく…。現実的ではありません。

この商材は、最終的に電話で応対する必要があるのでその部分に対してもハードルの高さを感じました。

既にネットビジネスに成功した経験と貯蓄があれば、購入に値する商材かと思いますが、初心者が5000円だからと気軽な気持ちで買って実行できる内容は少ないかと思われます。

そのため、相対性インターネット集客法の購入をお勧めすることは難しいです。

 

このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島