プロフィール

ご挨拶

はじめまして、満島です。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

現在は東京でOLとして働きながら、ネットビジネスを本業にできないか模索中です。

私の人生について振り返ってみますのでよろしければお付き合いください。

子供時代

自営業の家庭に生まれました。

家族仲はどちらかといえば良い方だと思います。

自営業あるあるなのかもしれませんが、休みの日は手伝い多め・旅行という旅行は近場(県内か隣の県)に年に1回行く程度。
(今覚えばあまり恵まれていない家庭環境かもしれません😅)

田舎の為娯楽が少なく、子供の頃からネットに入り浸りでした。

高校卒業後はこれといって学びたいこともなかったので大学や専門に進むことは考えず、
(家がそれほど裕福でないことも知っていたので)
高校を卒業し、上京して働き始めました。

就職

なんで上京したのか理由が思い出せないんですが、多分田舎よりも楽しそうだからとかそんな理由だと思います。

聞けばこの会社はほぼ毎年、なぜかこの地域に限って高卒の女性社員を募集しているとのこと。

深くその理由を知る機会はなかったものの、今でもだいぶキモいなと思います。
なぜ女性限定なのか…。


その会社は中小企業の商社でした。

私が働いた限り、商社って本当にいる意味ないなって感じでしたね。
メーカーと客に挟まれ、あっちにペコペコ、こっちにペコペコ。

始めはまだよかったんですが、別の部署の女性社員が退職するとのことで急遽その部署に飛ばされることになりました。
ここからはもう最悪です、飛ばされた先はなんとクレーム対応課。

話し方でこちらが小娘と分かるだろうに、客はまくしたて続けるわ、上司は上司で机の上にファイル一つ置いて帰っただけで次の朝呼び出し説教。不具合を出しておきながらろくに対応してくれないメーカー。

社会の厳しさを痛感し、毎日のように泣く日々を過ごしてもう無理だと思って辞めました。

この時はなんと手取り10万円!

家賃補助がついていたのでどうにかなっていましたが、ここから収入が0となるとなかなか絶望的でした。しかし、家の更新時期と重なったこともあり、これを気にその際に付き合っていた彼と同棲をすることに。

同棲

結構早い年齢で同棲することができたので人生順調かも!なんて少し浮かていました。

しかし、数年間私の心に引っ掛かり続けることがありました。

お金の問題です。

実は同棲を始めるにあたり、引越しの初期費用として100万円ほど必要になったのですが彼にはほとんど貯金がなく全額私が負担し、半分は彼にいずれ返してもらうということになっていました。

しかし、3年経っても一向に返してこようとしない彼。ましてや家賃すら毎月振り込みが遅れる始末。
そんな彼にうんざりしていつになったらお金を返すつもりなのか問い詰めたところ、なんと仮想通貨に貯金を全額突っ込んだとのこと!

私も同時期に50万円ほど突っ込んでいたので、彼を責めることはできないのですが流石に貯金をそこまで切り崩して突っ込んだわけではないので飽きれてしまいました。

〇月までに返金・〇月までにいくら貯金ができていなかったら別れようと切り出し、約束の月がきて、彼はどちらもクリアしていたのでこのまま付き合い続けることに。

思えば今まで付き合ってきた男性もお金に困っていて私が貸すということがあったんですよね、返してはもらえましたがこう考えてみると金運に恵まれていない気がする…。

それからしばらく経ちますが、お互い結婚の話は全くしません。
つい最近のCMで、もう女がプロポーズを待つ時代じゃない!なんてやっていて確かに、と思いましたが、そう簡単には踏み切れず…。

結婚したいかどうかよりも子供が欲しいか、なんですよね。でも以前彼と話した際に「この時代に子供を産んでも子供が可哀想」と言っていてそれはそれで納得ができるものの、ここで意見が合わないならダメかも…って感じです。

恋愛面はおいといて、仕事の話に戻ります。

転職後の現在

転職した先が今の会社です。

零細企業で、いろんな分野の仕事を行っています。

今の会社が他と比べて少し特殊というのもあるのかもしれませんが、事務仕事は本当にオススメしません。

うちの場合、事務=何でも屋です。
机・パソコンで出来る作業は全部降ってきます。

身バレを控えるために例は挙げませんが前の会社に比べると仕事量は3倍くらい増えました。

その上、いい加減な人が多いので終了した案件になったかと思いきや社内の誰かが手を抜いたおかげで大幅な修正が必要になるということが何度もありいい加減嫌気がさしてきました。

しかし、前の会社に比べると面倒な人間関係や社員旅行もなく、ペコペコしなければいけない仕事ではないのでなんだかんだで4年程働いています。入社当時の手取りは16万円、そこから20万まで上がったのでまあまあ満足です。

ネットビジネスの世界へ

この状況で何故ネットビジネス(情報商材)に手を出したのかというと、単純に言ってしまえば趣味がなく何をしても心が満たされなかったのが原因です。

暇なときは基本ゲームや動画で時間を潰しているのですが、それで一日が終わると無駄だったな…と思ってしまうんです。楽しければ無駄とは思わないんですが、そこまで楽しい気持ちにもならない。

大人になるとゲームに集中できないというのは割とよく聞く話ですよね、私はそのパターンにどっぷり浸かってしまってるんだと思います。

どうせ時間を浪費するのであれば何かに繋がるほうがいい、そう考えると必然的に「お金」となってしまいました。

何の副業があるかなと調べた結果、出会ったのがネットビジネス(情報商材)です。

大概数万~数十万円するので驚きました、稼げると確約されているわけでもなく、お金を得るために情報を買うのか、と。

色々と見て回った結果、ネットオークションでは1円から販売していることを知り、1円であれば騙されても痛くないと思い一つの商材を購入しました。

内容は、複数のサイトに登録してSNSで集客し紹介料を得ようというもの。
実践しようと思えるものではなかったんですが、情報商材がどういうものかなんとなく分かりました。この内容は1円だから納得できたもので、これで2000円以上取られてたら憤慨してたと思います😂

 

いろんな商材のセールスレターを見ていると、共感したり、これなら自分でもできそうと思ってしまうものにまあまあ出会います。しかし、調べていくと販売者には黒い噂があったり、ネットで拾った情報をまとめただけの薄っぺらい内容ということも珍しくありません。

人を陥れるような人間を許すことが出来ず、また、そういった情報を紹介することで誰かしらの目に留まりその人の役に立てるのではないか、と考えたのがこのブログのきっかけです。

外を歩いていてちょっとした他人の親切に触れる機会があると私もこうならなくては、という使命感が沸いてしまうんですけど、分かりますかね。

出来る範囲で善人になって人を助けて、私が助けた人がまた知らない人を助けて、とそういう流れを作れたら嬉しいなと思っています。

紹介している商材が全て悪いもの!というわけではないですが、参考程度に私の意見を聞いて頂ければ幸いです。いずれは稼げる商材を見つけて皆さんに紹介できればと思っています。

長々と私の自分語りに付き合って頂きありがとうございました。

よければこれからもブログを見て頂けたら嬉しいです。