オンラインビジネスコミュニティ 湯澤涼生 NextFrontLine ってどうなの?

オンラインビジネスコミュニティ
オンラインビジネスコミュニティ

満島です。

11月に入ってしまいました、先月は仕事が忙しく全然更新できなかったので今月は頑張ります💀

今回は『オンラインビジネスコミュニティ』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

特定商取引法に基づく表示

販売者名 NextFrontLine 湯澤 涼生
住所 〒370-0506
群馬県邑楽郡千代田町赤岩西2-13コルティーレ203
電話番号 080-3708-1797
メールアドレス [email protected]
販売URL https://onlinebiz-club.com/iftp/

オンラインビジネスコミュニティってなに?

NextFrontLine 湯澤涼生が販売するジャンルにとらわれない“稼ぐためのあらゆる情報”が飛び交うコミュニティです。

グループチャット
無期限・無制限のチャットサポート
不定期オンラインセミナー(3ヶ月に1度)

の3点がメインの内容です。

価格は300,000円(税込)

返金保証はありません。

 

分かりにくいセールスレター

セールスレターは中々読み解きにくい点がいくつか見受けられます。

まず1点目

一方でオンラインビジネスコミュニティでは1年間という期間なんですね。

とあるのですが、ここまでで参加期間が1年間であるという話は一切出てきていません。

事前に説明済みとでも言いたいかのような当たり前の言い草で困惑してしまいます。

グループチャット参加権が1年間という意味なんでしょうか🤔

2点目

“オンラインビジネスコミュニティは無期限で無制限チャットサポート込みで300,000円(税込)”
という金額にしました。

これは1:1のチャットサポートということなんでしょうか?

グループチャットの説明しかありませんでしたが、参加期間の1年間が過ぎると1:1のチャットサポートがついてくるということ??

3点目

最初に配った音声や動画に対して、 参加者の人達から積極的にフィードバックを貰って分からなかった事を質問してもらったり
「この部分をもっと詳しく知りたい」
「他にこんな話が聞きたい」
といった要望をどんどん積極的に送ってもらって要望に応える形で、コンテンツを次々とメンバーサイトに追加していくコミュニティを提供します。

どうやらコミュニティ参加権の他には動画コンテンツが存在するようです。

しかし、動画内容については一切触れられていないので例えばどの分野の動画がある、合計で何分くらいの動画があるなどの情報が一切分かりません。

 

全て湯澤涼生が対応?

湯澤涼生本人があなたの不安と徹底的に向き合います。
オンラインビジネスコミュニティのサポートなどは一切委託はしておりませんのでご安心ください。

一切委託していないということは動画コンテンツも湯澤涼生のみで作成しているということでしょう。

その場合不安なのが、湯澤涼生はネットビジネスの全分野での成功者なのか?という点です。

このコミュニティではジャンルにとらわれないことを強みとしています。

ありとあらゆるネットビジネスの分野に対応していなければ商品として成り立ちませんが、

セールスレターには湯澤涼生の経歴・実績が一切記載されていません。

もし、希望する動画コンテンツがなければ対応してくれるようではありますが、湯澤涼生がそのジャンルの成功者ではない場合、参加者のために役立つ情報となるのか疑問です。

コミュニティの規模が不明

セールスレターには参加者の声がいくつか掲載されているのですが、現時点での参加者数など具体的な数字がないので不明です。

グループチャットの参加権利が1年間(定かではありませんが)とすれば、そこまでの参加者数はいないのかもしれませんが、ジャンルごとにグループ分けされている様子もないので、自分にとっては興味のないジャンルの話も飛び交う形になるのかなと思います。

その場合は、履歴を遡って自分が見たい情報だけを探す時に不便ですね。

 

NextFrontLine 湯澤涼生ってどんな人?

NextFrontLineは個人事業主の屋号です。

1997年生まれ、群馬県出身。

経営者、マーケッター、コンサルタント、コミュニティクラブの運営を中心に活動しているそうです。

取材記事

ホームページには女優 比企理恵との対談記事のリンクが貼られていました。

比企理恵との対談
比企理恵との対談

リンク先は既に掲載終了で詳細を見ることはできませんでした。

一見すごいのでは!?と思ってしまいそうですが、単なる取材商法に乗っかっただけの可能性が非常に高いです。

取材商法
芸能人インタビュアーとの対談記事を載せるというもの。B-plusはその点で有名なサイトです(肖像権の名目でこちらが月9,000円~支払うことになります)

私が勤めている会社にも年1回くらいこのような電話がきます🤣

 

法人代表で、会社名を広めたいとかならまだしも、個人事業主でわざわざ対談した理由ってなんなんでしょうか🤔

比企理恵が好きだったのか、取材商法を知らずに良い気分で受けてしまったのか…。

取材記事
代表の取材記事

個人事業主なので自分で更新したんでしょうが、「代表の取材がありました。」とこの内容で更新するのは中々…。

 

住所

ホームページと特商法で住所の記載が違いましたので両方調べてみました。

特商法

〒370-0506 群馬県邑楽郡千代田町赤岩西2-13コルティーレ203

ホームページ

〒373-0851
群馬県太田市飯田町783 イエロートータスビル301


夜の店がほぼテナントを占めている建物を選ぶとは…🤔

 

Twitterではこのイエロートータスビル301の改修工事の様子があげられていました。

他に販売している商材

FX Auto Trading【24】

NextFrontLine 湯澤涼生のSNS

NextFrontLineホームページ⇒https://nextfrontline.com/

ココナラ⇒https://coconala.com/users/1149442

Youtube⇒なし?

Facebook⇒なし?

Instagram⇒https://www.instagram.com/ryosei_yuzawa/?hl=ja

Twitter⇒https://twitter.com/gyjgn147

https://twitter.com/next_front/media

https://twitter.com/yuzawa_ryosei

なぜTwitterアカウントが3つもあるのか、謎です。

1,2つ目のアカウントは2018,2019年で更新が止まっています。
1つ目のアカウントに関しては4000人以上のフォロワーがいるのに対し、現在使用している3つ目のアカウントは300人程度。何故育てたアカウントを捨ててしまったんでしょうか?(。´・ω・)?
フォロー中の人数も同じくらいなのでほとんどフォロー返しによるフォロワーでは?といった様子。

 

2つ目のアカウントでは⇩のような怪しいプレゼント企画を行っていました。

 まとめ

オンラインビジネスコミュニティの購入(加入)は下記の理由によりオススメできません。

ココが不安!
  1. 動画コンテンツの内容・参加人数が不透明
  2. セールスレターには読み取りにくい点が複数あり
  3. 2018年に開始したサービスにも関わらず、セールスレター以外に参加者の声が全く見つからない
  4. 湯澤涼生がTwitterでこのコミュニティに関して全く呟いていない=コミュニティ参加者を増やそうとしていない
  5. 取材商法に引っ掛かってしまっているところ
  6. Twitterの怪しいプレゼント企画

無期限・無制限のチャットサポートがつくものの、湯澤涼生が全ジャンルを網羅していなければそのサポートが役立つものか分かりません。

ましてや24歳の若者です、知らないことの方が多いでしょう。19歳で起業したとあるので普通の会社勤めの経験はないようですね。

自分より若い子がネットビジネス発信側に回る世の中、衝撃を受けてしまいました(;><)

自由な生き方は羨ましいですが、社会常識が身についているのかなという点でも不安なので、オススメできません。

 

このページをご覧になったあなたを踏み止まらせることができたのなら幸いです。
このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島