●●●●転売ビジネス公開マニュアル 横塚弘之 川島和彦は稼げるのか

●●●●転売ビジネス公開マニュアル

満島です。

皆さん、伏せ文字って気になるものですか?
私は正直なところ気になったことはほとんどないです。
基本的にあまり興味が沸くこと自体が少ないので…

 

こんな滑り出しではありますが😅
今回は『●●●●転売ビジネス公開マニュアル』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

●●●●転売ビジネス公開マニュアルってなに?

著者:川島和彦
販売者:横塚弘之

●●●●をフリーマーケットで仕入れてヤフオクやメルカリで転売するノウハウです。

仕入先
1、フリーマーケット
2、バザー
3、リサイクルショップ

で、200~300円で売られているものが、ヤフオクやメルカリでは2000円~3000円売れるとのこと。

 

●●●●のヒント
・複数の商品を片手で持ち運べるレベルの大きさと重さ
・フリーマーケットでは山積みにされて売られているのが普通
・ネットオークションでは数千円で取引されている
・まとめ買いも当たり前の消耗品
・カタカナ4文字の名称が一般的

ダウンロード版 134ページ
30日のメールサポート(回数無制限)あり

 

価格は22,800円(税込)です。

仕入保証・返金保証付き。

 

返金保証について

90日間、マニュアル通りに仕入れて、オークション販売で商材代金を回収できなかった場合返金されるとのこと。

仕入保証について(東京都内在住限定)

90日間、東京都内のフリマ・バザーにて仕入れるべき商品が見つからない場合は、著者が住んでいる区内・市内にてリサーチを行い、最低1000円以下で仕入れることができる場所を見つけて案内してくれるそうです。
※見つけられない場合は返金にて対応

いくら都内でも、著者の住んでいる地域と結構離れていた場合、交通費がかさんでしまうかと思うのですが…(;´・ω・)

特定商取引法に基づく表示

販売者責任者氏名 横塚弘之
マニュアル監修・著者 川島和彦
所在地 〒168-0063
東京都杉並区和泉2丁目40番地29号コーポ和泉201号室
電話番号 080-3459-5421
Eメール [email protected]
販売URL http://resale-business.net/top.html

特商法は全て画像化されており、検索避け対策がされていました。

川島和彦ってどんな人?

調べてみたところ、下記の商材著者と同名でしたが、セールスレターに記載されている情報が少ないため同一人物かは不明です。

わんぱくドリブル軍団 JSC CHIBA『ドリブルトレーニング 中級編』~2つのコーンで差をつけろ!フェイント練習~

横塚弘之ってどんな人?

SNS等何もやっておらず、他に商材も販売していないようで情報はでてきませんでした。

 

川島和彦、横塚弘之のSNS

Youtube⇒なし?

Facebook⇒なし?

Twitter⇒なし?

●●●●って結局何なの?

さらなるヒントが記載されているブログを見つけました!

この商品・・・いわゆる「ファッション系」の商品です。

ただブランドものとかそういうくくりのフャッション系ではありません。

どちらかと言うとピンポイントな「パーツ?」的な位置づけにあるものです。

カタカナ4文字はわりとオシャレ系な人じゃないと名前は出て来ないかもしれません。

少なくとも私は「え?それってそんな呼び名だっけ?」と思ってしまいました(笑)

モノはしっていてもその呼び名は意外に曖昧・・・そんな商品です。

出典:http://ginji-no1.com/?p=577

ファッション系のパーツ的なもの…ボタンなどでしょうか。🤔
確かに洋服関係であればフリマでよく売っているイメージがありますね。

●●●●転売ビジネス公開マニュアルの口コミ・レビュー・評判

最終落札価格はというと800円でした。

買った値段が700円だったので赤字ではないですが、
手間をかけた割には・・・と言った感じ。

もう3点ほどあったので、それも出品して見たんですが
合計の利益は500円ぐらいのものでしたね。

出典:http://blog.livedoor.jp/kotariosu/archives/11542245.html

今後においても、このノウハウで稼ごうと思う事も無いと思います。

理由は、

・手軽ではあるけど、面倒だから
・面倒なわりに、そこまで稼げるわけじゃないから

出典:https://h-blog.net/情報商材レビュー/●●●●転売ビジネス公開マニュアル(川島和彦/

まとめ

数百円しか稼げなかった人がいるとなると結構難しいジャンルなのでは?と思っていまいますね。

 

特典付アフィリエイトの記事も見かけたのですが、メルカリなどのフリマアプリが浸透し、以前よりも仕入れが困難な状況にあるのではないかと判断したそうで、リンクを外していました。

確かに、スマホが普及し、メルカリがTVCMを打つようになった今、フリマアプリを知らない人はだいぶ減ったと思います。

メルカリの2020年7月時点の国内利用者数は月間1,755万人です。

 

そのジャンルに興味がない場合でも、利用者のトップ画面にたまたま出てきて、目が惹かれてタップ。他の商品も気になり出品者ページを見てみたら、同じようなものがたくさん売れていて、もしかしてこれって売れるのでは?と気づく人も少なくないでしょう。

仕入保証という珍しい保証もついていますが、著者の地域内で仕入れられる情報をもらっても、数百円の利益では交通費と手間賃でマイナスになるのではないでしょうか。

返金保証もついてはいますが、ここまでの情報を踏まえると時間の無駄かなと感じてしまいます。

そのため、●●●●転売ビジネス公開マニュアルの購入はおすすめできません。

このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島