扇動マーケティング 株式会社GRASP で稼ぐことは可能なのか

扇動マーケティング

満島です。

東京にまん防措置を適用することが決まりましたが、正直何が違うの?って感じです。
日本はロックダウンは絶対にしないんでしょうね。

 

さて今回は『扇動マーケティング』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

扇動マーケティングってなに?

株式会社GRASPが販売する「人を動かす力」「人の心をつかむ力」を身につけるためのセミナー動画です。

なぜ、熱心に売り込まないのに高額商品が売れるのか?
コピーライティングよりも圧倒的に稼げる、
もう一つの販売ノウハウとは?

内容
扇動セミナー(動画&音声212分、PDF53ページ)
「お客の3つの感情を刺激して、購買へと走らせる方法」(動画&音声73分+PDF21ページ)
「お客の心の奥までかき乱し、理性さえも麻痺させて、あなたのセールスに盲目的に従わせる方法(動画&音声73分+PDF34ページ)

理性さえも麻痺させて、あなたのセールスに盲目的に従わせる…って印象が最悪ですが、人を動かすことが出来なければ良い商材を販売しても売れず、人を幸せにすることが出来ないから何が何でも売れるようになろうという意味のようです。悪用する人の方が多い気がしますが😅

価格は30,000円(税込)

サポート・返金保証はありません。

 

特定商取引法に基づく表示

販売者 株式会社GRASP
運営統括責任 濱田大輔
住所 東京都世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704
連絡先TEL (50) 5806-1645
E-mail [email protected]
販売方法 http://afr9.net/sendou/letter/

株式会社GRASPってどんな会社?

2015年よりも以前に設立した会社のようです。

番号法施行日(2015年10月5日)前から存在する法人は番号法施行日前の変更履歴情報は公表されず、2015年10月5日に設立という表記に統一されています。

事業内容はコンサルティング事業、販売代行業務、情報発信業務等です。

ホームページ⇒http://grasp.tokyo/wp/

法人番号:9270001004824

会社住所

2015年、東京都世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704で新規登録。
2017年、東京都目黒区青葉台1丁目22番10号クレヴィア中目黒1203に変更。
2020年、東京都渋谷区代官山町8番7号Daiwa代官山ビル1F-6Fに変更登記が行われておりこれが最新の情報です。

会社が短い期間にこう何度も移転するのはあまり印象がよくありませんね😓

ホームページは目黒区の住所でしたが、現在は移転したか支社となったのでしょう。ホームページには求人情報も載っており、目黒区での人材募集となっています。

 

特商法記載の世田谷区の住所は現在は使用していない可能性が高いので、目黒区と渋谷区の住所のみ確認してみます。

 

東京都目黒区青葉台1丁目22番10号クレヴィア中目黒1203

 

東京都渋谷区代官山町8番7号Daiwa代官山ビル1F-6F

 レンタルオフィス・バーチャルオフィスの建物でした。

ここをわざわざ本店所在地にしているということは、目黒区の住所ではもう活動していない可能性が高いでしょう。
その場合、目黒区での求人募集情報を載せ続けてるのはたちが悪いですね…。

 

他に販売している商材

以前は「新世界アフィリエイト」や「ABA(Automated Business Academy)」を販売していましたが、今は他に販売している商材はないようです。

 

濱田大輔(だいぽん)ってどんな人?

20歳。時給720円の皿洗いの日々
22歳。PC1台でネットビジネスに挑戦
23歳。半年で月収100万突破してビビる
27歳。1人で年商1億円
28歳。お金のために働く必要がなくなる
29歳。電子書籍出版。Amazon1位をとる
30歳。放置で年商3億円。趣味に生きてる

出典:https://daipon01.com/

 

濱田大輔のSNS

ブログ⇒https://daipon01.com/

Youtube⇒https://www.youtube.com/user/daipon01/featured

Facebook⇒https://www.facebook.com/daipon01

Twitter⇒https://twitter.com/hamadai1008

濱田大輔の著書

本は2冊出しているようですが、こちらは0円で読むことが可能です。

濱田大輔の過去の苦労話、現在の悠々自適な生活について記されているようですがこの本を読んで濱田大輔のように稼ぐことができるかといったらそれはほぼ不可能だろうというレビューが多数ありました。

扇動マーケティングの口コミ・レビュー・評判

全体的に抽象的な話が多くて、実際にどんな文章を書いたらいいのかといった具体的な部分が良くわからなかった

教材の内容自体は書籍などでも充分知る事が出来るレベルなので、トップアフィリエイターだけが知っている特別なノウハウを期待していたが裏切られた

出典:https://emememj.com/sendo-marketing-review/#i-3

濱田氏はTwitterで、情報商材をほったらかしで販売しているほうが稼げる。

という風に言っているものがありました。

扇動するだけ扇動して、稼げるものを販売しているとは思えませんね。

出典:https://rahuku.com/senndou-marketing

まとめ

扇動マーケティングの知識を取り入れても稼ぐことは難しいと感じました。

特商法の住所がずっと更新されていなかったり、Twitter以外の更新は数年前で止まっています。口コミにもあるように放置で良いと思っている様子。

法人化も節税のために仕方なく行ったようなので、印象など気にせずに場所もその場その場で便利そうなところを借りているといった感じなのでしょう。

 

内容も抽象的で具体的な部分が分からず、どうすればはいいか分からない状態になったとしても、サポートがついていないのでどうすることもできません。

 

また、だいぽんこと濱田大輔の評判は悪評が多いです。

ブログをきっかけにCyfonsや次世代起業家育成セミナーに手を出し後悔している方の声や、「新世界アフィリエイト」「ABA(Automated Business Academy)」の評判の悪さを見かけました。

Cyfonsについては以前まとめておりますので気になるかたはどうぞ

Cyfons 新世界スクールシステム 株式会社浩綾は購入すべき?

 

そのため、扇動マーケティングの購入はオススメできません。

 

このページをご覧になったあなたを踏み止まらせることができたのなら幸いです。
このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島