漫画アフィリエイト教材 シンプレス 富澤真二 ってどうなの?

シンプレス

満島です。

皆さんは結構漫画って読みますか?私は毎日アプリで読んでます、今はアプリでタダで読めて当たり前という時代で本当にありがたいですよね。
気に入った漫画は電子書籍で買うんですが、紙で買うことはほとんどなくなりました。

 

そこで今回は『漫画アフィリエイト教材 シンプレス』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

特定商取引法に基づく表示

販売業者  富澤 真二
所在地  新潟県新潟市東区東明5-2-22ロイヤルイーストA102
電話  090−7833−4407
公開メールアドレス  [email protected]
販売URL  https://manga-affiliate.com/lp/

漫画アフィリエイト教材 シンプレスってなに?

富澤真二が販売する無料ブログで行う漫画アフィリエイト教材です。

 

漫画アフィリエイトとは
電子書籍のASPに登録し、漫画を紹介しそれが売れると報酬単価が貰えるアフィリエイトです。

 

マニュアル内容
・漫画アフィリエイトで稼ぎやすいASPの登録方法
・クローズドASPのご案内
・無料ブログの立ち上げ方
・稼げる漫画の探し方解説
・稼ぐために記事の書き方
・漫画アフィリエイト一連の流れを動画で解説  等々

動画教材11本(約4時間)
PDF教材2冊(合計約64ページ)

参考サイトを7サイト確認することが可能。

 

価格は12,800円(税込)

返金保証はありません。

 

どういう流れでやるの?

結構興味のあるアフィリエイトなので後学のため、調べられる範囲で調べてみました。

まず、ASPのサイトにアフィリエイターとして登録したいと申請し、審査を通過する必要があります。

ASPとは
アフィリエイターと広告主の仲介サイト

申請したら大体通るというものもでないのでここが第一関門ですね。

記事数が足りなかったり、内容が適切でないと審査に落ちることは珍しくないようです。

そのため、最初から広告を貼れるわけではなく、まずは土台作りが必要です。

土台が出来たら申請を行います。

 

電子書籍のASPは下記がメインです。

A8.net

Link-A

バリューコマース

アクセストレード

 

それぞれで取り扱っている広告主が違います。(hontoやまんが王国などですね)

ですが、複数のASPで同じ広告主を取り扱っていることもあるので、報酬額を見て高い方のリンクを貼るといった感じです。

審査に通ったら後は、漫画を読んで記事を書いて、リンクから購入されることを願って終了です🙏

 

漫画広告の報酬単価っていくら?

一番大事な報酬単価、一体いくらなのか気になりますよね。

セールスレターにはこのように記載があります。

漫画広告の報酬単価は平均で3,000円です。300円の漫画が売れると3,000円の報酬がもらえるようになっています。つまり自分のブログから漫画が5個売れれば15,000円の収益になるのです。

結構高くないですか!?

このASPは一体上の4つのどれなのかというと実はどれでもなく、シンプレスでは完全招待制のクローズドASPアフィリエイトネクストが案内されます。

この商材のメリットの一つかと思いきや、期間限定で会員募集を行っていることもあるようなのでタイミング次第ですね😂

アダルト系の案件が多く、他のASPに比べ報酬も高いようです。

 

ちなみにさっきの4つのサイトも結構報酬にはばらつきがあるのですが、Link-Aは報酬が2000円~3000円でアフィリエイトネクストに近いです。

 

富澤真二ってどんな人?

Amazon著者情報より

 

1983年1月、新潟市生まれ。2021年現在は38歳です。

16歳から塗装職人として働き、2011年末にアフィリエイトをはじめ、月収150万円を達成。

ハンドルネーム:お富として活動しています。

 

 

ストアカというサイトで、ブログ副業講座をやろうとしていたようです。
ストアカ⇒https://www.street-academy.com/steachers/172520

ストアカとは
趣味からビジネスまで、オンライン・対面での受講が可能なサイト

しかし応募者がいなかったのか、開催回数0、受けた人0で現在は受け付けていません。

逮捕歴のある森一矢と関係性あり?

富澤真二は以前、クラウドワーキングビジネスカレッジというアフィリエイトスクールで、ワンクリック詐欺で逮捕歴のある森一矢と講師を務めていたそうです。

このような内容を発見しました。

半年間に月50万稼げる再現性は80%以上との謳い文句に釣られて、86万という高額な塾代を払ってしまいました(泣)
しかし、内容に唖然。
ノウハウはアフィリエイト教材の「LUREA」「下剋上」のやり方を焼き増ししただけ。
マンガを読ませてネタバレをただひたすら量産するだけのものでした。
他には出会い系サービスのアフィリですね。
月300記事がノルマと言われほとんどの人はできず稼げずじまい、しかも事前には知らされてなかったアダルトコミックの感想を書けと。。

出典:https://komeda.shop/review/2018/05/cwbc.php

今回の商材と少し内容が被っていて不安ですね…(;><)

一日10個記事を書くなんて結構きついですよ。どのくらいの文字数がいるのか分かりませんが、私なんてこのブログを始めてそろそろ1年ですが、1つ書くのに2時間以上かかったりします。
この記事なんてそもそも漫画アフィリエイトが何か分かっていなかったのとテレビを見つつというのもありますが、4時間くらいかかってます😂

逮捕歴のある人間と手を組んで高額塾の講師を務めたというのはだいぶマイナスイメージです。

 

住所

新潟県新潟市東区東明5-2-22ロイヤルイーストA102

おそらくこの一番奥の建物です。

他に販売している商材

ありませんでした。

 

富澤真二のSNS

ブログ⇒http://boazjachin.net/

更新は2015年で止まっています。

http://richmany.info/

こちらは更新は少ないですが2020年まで更新されています。

Facebook⇒https://www.facebook.com/Thinks-359286111192277/

Thinksというコミュニティに属していたようです。ホームページはアクセスできなくなっており、投稿は2018年で止まっています。

Twitter⇒なし?

富澤真二の著書

Kindleで計14冊出版しています、すべてアフィリエイトの内容です。
Kindle Unlimited会員であれば全てタダで読むことが可能です。

お富の作品ページはこちら

まとめ

漫画アフィリエイトってこういう内容なんですね、てっきり自分で絵日記を書くというような内容かと思いましたが全然違いました🤣

 

この商材の不安な点について簡潔にまとめます。

不安点
①有名な漫画を紹介しても検索上位に表示されずアクセスも増えず、購入されない
②無料ブログの量産はGoogleに嫌われる
③経歴に問題あり
④結局はアダルトが強い?
⑤漫画を読む手間がかかる
⑥セールスレター以外に何十万、何百万と稼げたという声は見つからず

 

漫画好きなら手間に関しては問題はないと思いたいところですが、自分の好きな漫画がメジャーな場合、紹介しても報酬に繋がる可能性は低いでしょう。

この教材では無料ブログを量産する手法となっていますが、現代の傾向を考えるに独自ドメインで実践したほうが安全です。その場合「フルパッケージマニュアル」が別途案内されるようですが価格は不明。

通常作品のみを紹介するつもりがなかなか報酬が上がらず、アダルト作品にも手を出したくなってしまい、しかし同じサイトで紹介するのは気が引けて2つブログを運営する形になってしまうんじゃないかなと思います。

 

漫画アフィリエイト自体は悪くない手法だと思うのですが、正直なところ漫画アフィリエイトの存在を知れただけで、後はもうネットで情報を拾えるのでわざわざこの教材を買う必要はないのでは?という感じですね。

ASPやオススメの漫画内容を詳細に説明しているブログがあり、もうこれで十分なんじゃないかなと😂

また、この商材のおかげで実際に短期間で報酬を獲得できたという声はありましたが、セールスレターのように何十万円も稼げたという声はありませんでした。

無料ブログの説明は必要ない部分ですが、それ以外は悪くない内容なので詳しく知りたい人であれば購入を検討してみてもよいかもしれませんね。

 

 

このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島