人情PPCの極意 大内真哉は今でも通用する商材か

人情PPCの極意

満島です。

連日更新です、初めてかもしれません。
連休は嬉しいんですけど結局出かけるところがなく、ヒマを持て余している現状…。

 

さて今回は『人情PPCの極意』という商材について取り上げます。
この商材が怪しいものではないのか不安で検索し、このブログにたどり着いた方が多いと思います。
是非最後までご覧ください。

人情PPCの極意ってなに?

大内真哉が販売するPPCアフィリエイト教材です。

 

毎月20万円以上のキャッシュを
「安定して自動で」稼ぎ続ける「仕組み」を作り上げた。
無理のない「アフィリエイトノウハウ」

1.PPCアフィリエイトの基礎知識
2.売れやすい商品の見つけ方
3.成約率を上げる方法
約57万円稼いだ僕の「サイト」(5つ)閲覧権
初心者向けコンテンツ(マニュアルやテンプレート)
購入者限定メール授業

全413ページ+各種テンプレート

価格は3,000円(税込)

サポート・返金保証はありません。

 

特定商取引法に基づく表示

販売者名 大内真哉
住所 千葉県柏市あけぼの3-8-43-205
連絡先 09055783205
E-mail [email protected]
販売方法 http://ppc.x0.to/letter/index.html

大内真哉ってどんな人?

SNSをやっていないようで情報は見つかりませんでしたので、セールスレターより。

 

趣味はマジック。
学生時代、クロースアップのマジック大会でアマチュア日本2位。

IT企業に就職し、システムエンジニアに。
しかしパソコンやプログラミングなどには全く興味も知識もないアナログ人間だったため、苦難の日々。
そんな中出会ったのがPPCアフィリエイトだそうです。

住所

他に販売している商材

ありませんでした。

 

大内真哉のSNS

Youtube⇒なし?

Facebook⇒なし?

Twitter⇒なし?

人情PPCの極意の口コミ・レビュー・評判

このノウハウで実践しても、最初は9割以上の人が赤字だと言えます。そして検証を繰り返していく内に、赤字からゆっくりと黒字に近づいていくイメージですね。また、この教材は具体的な事例が少なすぎる事や、サイト比較構築についても正直内容が薄いですし、配布テンプレートでは中々綺麗なサイトも出来ません。

出典:https://pompoom.com/情報商材レビュー/人情ppcの極意のレビュー・評価 特典/

この教材がターゲットとしているのは初心者なので

PPCアフィリエイトで稼ぎを出している人にとっては

知っている内容で退屈な内容になってしまうかもしれません

 

初心者に向けて丁寧に解説されているため、PPCアフィリエイトを

興味はあるけどやったことが無い人にとってはおすすめですね

出典:http://blog.livedoor.jp/fgdc-sgjd/archives/2891262.html

これはこの教材に限った話ではないですが、
教材に書かれている内容のほとんどはwebで無料で公開されています。

webで無料で公開されている断片的な情報を手間暇かけて繋ぎ合わせれば、
ほとんどの場合、同じレベルの情報は入手できるのです。

ですので教材代というのは手間賃と、
著者の考え方(いわゆるマインド)を知るための価格とも言えます。

出典:http://m-master.com/archives/388

まとめ

人情PPCの極意は、PPCアフリィエイトを知らない初心者向けの教材です。

3000円で約400ページの教材なので他の商材と比べるとだいぶ良心的な価格ではありますが、2013年に発売されたものなので情報が古いです。

 

また、現在ではアフィリエイターが溢れてしまっている状態ですので、セールスレターのようにこの教材の内容で毎月20万円以上のキャッシュを再現するのは無理に近いかなと感じます。

 

販売者がPPCアフリィエイトを始めた時期は規制がありませんでしたが、今ではYahooが2019年6月3日よりPPCアフィリエイトの広告出稿が禁止としていますので稼ぎにくくなっています。

PPCアフィリエイトに興味がある場合は、PPCアフィリエイトについて解説しているサイトはたくさんありますので、そちらの方が情報が常に更新されているでしょうからそちらでの勉強をオススメします。

 

しかし、最初から黒字を出すというのは中々出来ることではありませんので資金が十分にある状態で望んだ方がいいでしょう。


そのため、人情PPCの極意の購入はオススメしません。

 

このブログでは皆様が損しないよう、ちょっとした情報を更新していければなと思っております。

本日もご閲覧ありがとうございました!
満島